2011年9月22日 (木)

赤いくるま

インディージャパンで見た赤い車たち。

↓オフィシャルカー。
P11007112
CIVIC TypeR EURO
かっこいい、大好きです。
向こう側にちょっとだけ見えているのは、同じカラーリングのCR-Zでした。

P11006672_2
↑スコット・ディクソン。
ダウンヒル~90度のあたり。
ちょっと上手に撮れた^^。

P11100582
↑グリコワゴン。
ポッキーの箱が屋根から突き出てます。
ドアの取っ手はパピコ、サイドにはキャラメル。
夜には「グリコワゴン」の文字が光るそうです。
P11100612
後ろのライトはジャイアントコーン!。
なんて可愛いの~!。
おやついっぱい積みこんで旅に出たいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

2009の思い出

P10807242昨年10月に開催されたミッレミリア。
これは茨城・笠間稲荷のチェックポイントでの光景。
チェック後、一台づつお祓いをしてもらってから出発します。

ちょうどこの頃だったでしょうか、我が家のパソコンに異変が現れたのは。
なんとかごまかしながら使っていたのですが、秋が終わる頃には、まるで冬眠に入るかのように、無反応になってしまったのです。

修理に出せばなんとかなるかな~などと思っていたのですが、一軒目に頼んだPC店では、わずか5分程度の診断で「ウチではどーにもできません」と言われてしまい・・・
真っ先にアタマに浮かんだのは、写真のこと。
2002年から撮りためた思い出たちを、パソコンの中に詰め放題にしてあったのです。

購入した家電店に相談してみると、なんとかデータを抜き出せるようにしてみます。とのこと・・・。それから1週間ほどお店にPCを預け、写真は無事に救出されました。

なにはともあれ、ホッと一安心なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月31日 (月)

’07お気に入りショット イノウエさん編

今年もさまざまな車の写真を届けてくれた、イノウエさんのお気に入りショットです。

     *     *     *

0_f500長野・上田で見かけたフィアット500、別名チンクエチェント。
ルパンⅢ世の車としてが有名かな。


そうそう!これはルパンの車!
ちっこくてカワイイです。お店の雰囲気とぴったり。
こんな風景が生活の中にあるなんて、ステキだな。



0_ 雨中のライレーブルックランズ、ドライバーもナビも楽しそうです。

ホント、笑顔^^ですね。
きっと楽しくて嬉しくて・・・お天気なんて雨でも風でもOK!なんでしょうね。






0_r8ルマン優勝マシンのR8と市販モデルのR8
この組み合わせは、もう見れないかも知れません。









0_morita東京モーターショーのとき、
モリタの消防自動車、最新のハシゴ車に乗せて頂きました。
地上33mからの撮影です。


はたらく車たち^^。
ジオラマみたい。





0_typecまさか、アウトユニオン タイプCが日本で見られるとは思ってもいなかった。

銀色のボディに暖色のライトがあたってキレイです~。







0_f40 ミニチュアカーをレストアする。
その過程で本物を細部まで確認して製作していきます。
凄い作業を取材させて頂きました。


自動車工場か、ピットガレージか?みたいな様子になってますね^^。





0_lanbo ルマンの長い歴史の中でランボルギーニとしてルマン初参戦した
「ムルシエラゴRG-1」
その向こうは、ランボルギーニの最初の車350GTV。
市販はされずショーモデルとして一台のみ製造された。
貴重にワンショットが撮れました


面白い組み合わせと構図!
2台とも渋い色でカッコイイなー。





0_alfa アルファスパイダー、撮影場所の建物の中はteddy baer
IZUさんと同じだ、撮影開始しました。


日本じゃないみたい^^。
大好きです、この青。










0_lanbo_1今年は、ランボルギーニの宝石箱です。
貴重なカウンタックが2台です。


今年も宝石箱が届きました^^。
昨年の宝石箱を見たときも思ったのですが、コレ乗せて運ぶ運転手さんは、緊張するんだろうな~。



     *     *     *

イノウエさんのブログを見るのは、私の日課となっています。
車のある街の風景、ミニチュアカー、レースカー、、、車についてはぜーんぜん詳しくない私ですが、それでも写真を見るのがとても楽しみなのです。

貴重な写真をありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

MINI

P10606812今回のモーターショーで、いちばん気に入ったブースはMINI!。
どうぞ車を見てください、パンフレットどうぞ・・・といった、いかにもモーターショーな雰囲気はあまり感じられず、MINIの世界を楽しませてくれてる、そんな感じがしました。

←こんなゲームもあり・・・







P10606852←DJブースもあり。

 重低音が心地よく響いておりました。






P10606892
←DJブースの目の前にはMINI君がド~ン^^。

 天井にはミラーボール、壁の画面も音楽に合わせるように流れていました。

ココには写ってませんが2階もあり、このMINIを見下ろすようにソファが並んでいました。
あまり時間もなかったのですぐ移動してしまいましたが、もう少しゆっくり楽しんでいたかったです~^^。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

欲しいなぁ^^

先週、東京モーターショーを見に行ってきました。
何年ぶり、いつ以来ぶりだったのか?思い出せないのですが^^;、とにかくその頃と変わらず人がいっぱい、沢山、manymany・・・でした。

日本車のメーカーのブースは、みんなエコ&近未来な印象。外国のメーカーは高級感とシックなイメージでした。(←漠然としすぎな感想だな・・・-_-;)

P10606632←プジョー1007

カワイイ~^^、でも、甘すぎずパリッとしてる感じが好きです。

時々、近所のラーメン屋さんや、スーパー近くを走ってるのを見かけるのですが、その度、遠くからジーーッと見つめてしまいます。
モーターショーでは、なめ回すように見てきちゃいましたよ^^;。






P10607392
←いつか絶対にぃ~~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 7日 (水)

La Festa Mille Miglia 2007

P10605682 ミッレ・ミリア2007を見に行ってきました。
といっても、先月10月14日のことなのでチョットお古な話題ですね^^;。

13日、ツインリンクもてぎに到着するところを見に行こうと予定していたのですが、都合がつかなくなり急遽、翌14日に地元茨城・大洗のチェックポイントへ。

通過予定時間はAM8:10~。
当たり前ですが目の前は海。海風がヒューヒューで寒い寒い。
←配られていた旗。海風にパタパタと音をたてながらなびきまくりです。

P10605782
その日の朝、チェックポイントの大洗マリーナまでミッレ・ミリアのコースと同じ道を辿ったのですが、昔からあるホントに小さな商店街を通るのでビックリしました。

小さな町に、見たこと無いような車たちがぞくぞくやって来ます。
なんとも不思議な光景。

←SINGER9LEMANS(緑色の車)



P10606222
←TRIUMPH SPORTS 20 TR2

かっこいいー^^。





P10606282
←ABARTH 207A SPYDER

宇宙までひとっ飛び!出来そうじゃないですか^^!?。




P10606392
←ココを通過すると、鉾田、鹿島などを通り、ゴールの横浜・元町へ。

どうしてこんなかたちになり、こんな音をたてて走るのかな?今の私と、私の知らないずーっと昔の職人さんがリンクしたステキな一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

でみお君

代車のでみお君。3日前から乗ってます。
ビュンビュンッ、ガタゴトッ。でみお君は走る気まんまん^^小気味良く元気な少年のようです。
いろんな人が乗ってるから、車内はちょっとタバコ臭いし、汚れてるしで、=_=;むむむっですが、、、それを除けば私と相性は◎です。
コンパクトかげんがちょうどイイみたいで、なんとなく安心^^。自分がちっこいせいか、ちょっと大きめの車だと運転席に埋もれてる感じで落ち着きません。ぶかぶかの靴を履いてるような、ガバガバの帽子をかぶってるようなイメージです。
そのてん、でみお君はサイズの合ったスニーカーを履いてる気分です。ガタゴトッかげんからすると、底の薄いコンバースってとこでしょうか。
水曜日でサヨナラのでみお君、それまでデートを楽しもうっと^^。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月31日 (日)

今年最後のお気に入りショット イノウエさん編

イノウエさんから素晴らしい写真が届きました。
2006年の締めに、美しいクルマたちをどうぞごゆっくりご覧ください。

   *   *   *

_ 宝石箱に入ったフェラーリ
(288GTOエボルツォーネ、F40LM、F50GT、FXX)
世界で数台しか存在しない貴重なフェラーリを偶然撮影出来た貴重な一枚 (イノウエさん)


こんな光景見たこと無い!
フェラーリが4台、ホントに宝石箱です。



↓ワークス・ランチア
WRCを駆け抜けたワークス ランチア・ストラトスとS4
日本で本気モードの走行シーンを見ることは
私にとって最初で最後かも知れません。
ドライブは某メーカーの元ワークス・ドライバー (イノウエさん)__3
Photo_4










ベンツCLK-LM→ Clk_lm_1
世界で一台だけ生産されたベンツCLK-LM、
本番ではルマンで空を飛んだベンツとして有名となってしまったが・・・ (イノウエさん)

こうやってまじまじと見てみると、不思議な形。
こんな言い方したら、シャレにならないけど、飛び立ちそうなフォルムですね。




Photo_5
←ライレー・ブルックランズ
数々のレースで活躍、現在は日本にあるライレー・ブルックランズ


傘さして乗ってる^^。
おしりはカヌーみたいだけど、飛行機のようにも思える・・・。
濡れた路面に映る姿もステキです。




イノウエさんは「おまけ」と言うけれど・・・、とってもステキなのであと3枚ご紹介です。




_430_1  ←フェラーリとサイクルスポーツセンター

   光りと影が隣り合わせ。
   ピカピカ好きの私にはたまらない^^!












アストン・マーチンと日本橋Photo_6

和の雰囲気と合いますね~。
お店からもれるほんのりした灯りと、クルマの白の温度差が感じられるよう。








Rsj_mtfuji
 ←ロードスターと富士山

 新しい年を迎えるにふさわしい一枚ですね^^。
  
 近くから遠くまで、すべての色がきれい。




   *   *   *

今年の私の変化・・・クルマの見かたが変わりました^^。もっとイロイロ知りたいと思うようにもなっちゃいました。コレって、間違いなくイノウエさんの影響かと思われます^^。
クルマのこと、写真のこと、来年も楽しみたいです。

素晴らしい写真をありがとうございました。


0_2443おまけ

以前にいただいた写真。
イノウエさんのユーノスロードスターJリミテッドと、私が作ったベアのコラボ^^!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月17日 (火)

出会いと発見の日

15日はもてぎへ行ってきました。
いつものレース観戦ではありません。
『CG CLUB』という、車、バイクLOVE!な方たちのイベントに、お邪魔させていただいたのです^^。

人と、車と、バイクと・・・
発見と出会いの一日でした。

P10406622 駐車場に集まった様々な車。
見たことない様な古い年代の車も、新しい車も、初めて見る私にとってはすべてが「新しい」もの。
ふだんは、人さまの車をまじまじと見る、、、なんて事はしませんが、気づけば穴があきそうなくらいじっくり見入っていました。
←HONDA S600で記念撮影^^。
 よぴこさん、ロミさん、私、そして秋空。

午前中はコレクションホールの見学をしました。P10406892マネージャーの方の解説付きです^^。
まったり気味の私の脳が、シャキッと目覚めるような面白い話を沢山聞けました。
先週、鈴鹿でF1観戦したばかりのよぴこ&ロミさんも大満足だったようです。

「イズ家の父が来てたら、喜んだろうね~」と、よぴこサン。
私も同じことを思ってました。父には悪いが、うふふ^^・・・な楽しい時間を過ごさせていただきました~。

新旧F1マシンが整列→
それぞれの時代の最先端なのですよね。日々進化し続けてるのだなーと、改めて感じました。

午後はトライアルバイクのデモと体験走行!のはずが・・・
ぼぉーっとした私の脳のおかげで、ちょっとしたハイキングになってしまいました^^;。
う~ん残念>n<。(CG CLUBの方にはイロイロとお気遣いいただきまして、ありがとうございましたー。)

P10407202_1 ←コレクションホールのガラスに映る中庭ミニコース。

左端に止まってるNSX(1992)とCIVIC(1973)が、走行してました。
建物の壁一面に映り込んだその光景は、音のない不思議で美しい世界でした。





P10407492
いただいたミネラルウォーターと、ポストカード→

揺れて、流れる・・・、そんな雰囲気がとても気に入ってしまいました。眺めてるだけで心がうるうる・・・。しばらくの間、この2つは私の癒しグッズです^^。

このボトルはフェラーリで有名なデザイナーがプロデュースしたんだそうです。ふむふむ、ピニンファリーナ・・・あとでお勉強しましょ。

日常の中に新しい出会いがあるということは、とてもステキなことなんだなぁ・・・と、なぜか最近、しみじみ思うようになりました。人でも、モノでも、風景でも、、、。
新しい出会いとか、新しい何か、を見つけ出せる心を持ってることに幸せを感じてるのかもしれません。

このところ、どんより気分が停滞中の私にとって、この日は心の栄養タンクをFULLにするべくステキな一日となりました。

誘ってくださったイノウエさんに感謝!ありがとうございました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

夏の終わりに

とても面白そうなイベントがありますよ。
お近くの方、いかがでしょうか?

MAZDA FESTA 2006
17th メディア対抗ロードスター4時間耐久レース

場所●筑波サーキット
日時●9月16日(土)

詳しくは公式HPへ・・・Click!

私も行きたかったのですが、残念ながら行けない~。
間際のお知らせになってしまいましたが、行けるぞー!という方、ぜひ楽しんできてくださいね。
筑波サーキットはこじんまりしたサーキットなので、お子さま連れでもアチコチ周れると思います。
心配なのはお天気ですね、晴れると良いですね。

          *  *  *

私の大好きだった時代のF1が、またサーキットを去っていきます。

P1040273 シューマッハが引退を決めました。
あぁ彼にもこういう時が来たのか・・・という感じです。

最近はずっと去就が取り沙汰されていました。その中で、自分の引き際を見極めるのは、つらい事だったのではないかと思います。
しかし、生きて自分の人生の道を選択し、歩んでいけるという事はとても幸せなことです。つらい決断も、とても尊いことに思えます。

「勝負への意欲や気力を維持するのが難しくなる前に、トップレベルで引退したい」

トップレベル? きっと彼は「トップ」で引退する、と私は思っています。そうあって欲しいです。

| | コメント (4) | トラックバック (1)