« 2010年12月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月24日 (木)

春よ来い

PCメールにてご連絡いただいた方、ご心配おかけした皆様、お返事が遅くなりまして申し訳ありません。

一昨日、ようやくPCを繋げることができました。

私は無事です。

私の住む茨城県は震度6の地震に遭いました。

その時、私は建物の7階で仕事をしていました。
立っているものは、人も、棚も、全てが倒れ、電気が消え、それでも大揺れはいつまでたっても止まりませんでした。

2時間後、建物から避難した後は、帰宅困難者になりました。
停電のため、パーキングから車を出すことが出来なかったのです。
それと、道路がいたるところで通行止めとの情報だったので、歩いて帰ることも危険と判断して、一晩を車の中で過ごしました。

翌朝、帰宅してビックリ。
家中めちゃくちゃだったのですが、↓これは私の部屋です。
棚が、25センチくらいでしょうか、、倒れずに水平移動していました。

P11000832

数日が経ち、「大丈夫だった?」と友人や知人から連絡がありました。
こうしたメールでのやりとりだけでも、ホントに元気付けられています。

あたりまえの「普通」が普通でなくなった毎日。
なんとか乗り越えなくては!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年4月 »