« INDY JAPAN 300 @もてぎ | トップページ | 風は初秋色 »

2010年9月22日 (水)

サーキットサファリ

フレンドシップデー当日、縁あってスーパースピードウェイサファリに参加することができました。
スーパースピードウェイサファリとは、ストックカーがデモ走行するオーバルコース上をバスで走行するというものです。 といっても、ただの体験走行ではなく、なんと、バスガイドが佐藤琢磨選手、武藤英紀選手のおふたりという嬉しいイベントなのです。


P10902115 P10902142
乗車場所に二人が登場すると、みんなのテンションがにわかに上がります。
応援にやって来た地元の小学生たちも、「たくま~~!」とバスの窓から大きな声で叫んでいました(写真・右)。

P10902242_2走行は2周。 で、1周づつ選手が交代で同乗してコースの解説をしてくれます。

最初に乗ってきたのは琢磨選手。

第一声は 「温泉ツアーみたいですねぇ!」

いやホント、あのまま塩原あたり行ってもよかった^^。



P10902292
つづいて武藤選手。

まずは 「さっきのバスより、緑の帽子(琢磨選手のグッズ)が少ないですね^^」と確認。

ちょいちょい笑いをとるトークを展開してくれました^^。




走行は2周という短い時間でしたが、とってもワクワクして楽しかったです。

そういえば、降車後すぐに下野新聞に取材を受けましたが、掲載されたのかしら?。 見かけた方はぜひご一報を^^。

|

« INDY JAPAN 300 @もてぎ | トップページ | 風は初秋色 »

コメント

サーキットサファリ!なんとも贅沢なイベントでしたー\(^O^)/ホント!あんな温泉バスツアーがあったら、お肌もツルッツルになっちゃいます〜(笑)

下野新聞の人に声かけられたというのは、やっぱり3人とも興奮状態で舞い上がって歩いてたのかしら〜(^m^)顔から湯気出てたかな?ぐふふ。

投稿: ロミ☆ | 2010年9月23日 (木) 14:29

ロミ☆さん>

確かに、舞い上がってしまいました^^。
琢磨選手、武藤選手が解説してくれた内容は、半分くらいしか覚えてないもの^^。
でもって、そーゆーの放出されちゃってるのかも。
あんな短時間に、知らない人に次々声かけられるなんて、そーとしか思えないね^^;。
でも、あーゆーサプライズも楽しいよね。

投稿: イズ | 2010年9月23日 (木) 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126914/49527798

この記事へのトラックバック一覧です: サーキットサファリ:

« INDY JAPAN 300 @もてぎ | トップページ | 風は初秋色 »