« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月18日 (金)

もてぎ トライアル観戦レポ⑤

P10900482_2 
大会2日目後半ともなると、ライダーもチームスタッフもお疲れなわけでして、待機中はこんな感じもなるわけで・・・。

←メカニックのカルロス氏。

こりゃ楽チン^^!コアラのようです^^。



P10900552人間だけじゃなく、マシンだって疲れる。
あちこち不具合が出てきます。

野本佳章選手→
トライ前の少ない時間で修復作業をしていました。
選手もバイクも頑張ってる!終盤は応援する側も頑張りどころです^^。

↓左、2LAP目12セクション ボウ選手

P10900632P10900722










↑右、2LAP目 13セクション フジガス

岩盤14セクションのフジガスを見終えると、最終セクションへと急ぎます。
その途中、観客の移動経路と選手の移動経路がちょうど交差するところがあり、何人かの観客がフジガスの通過を待っているのが見えました。すでに息が上がっていた私・・・。でもなんとかそこまで行ってエールを送りたかった。
私もっっ頑張れって言うぅぅー!(←心の叫び)
岩盤から降りてくるフジガスを横目に見ながら、登り坂を走る私。
背中のリュックはまるで土嚢のよう、田んぼの泥の中を走ってるみたいな足回り、、息も切れ切れでたどり着くと、声なんて出やしない。走り抜けるフジガスに必勝扇子を振るのがやっとでした。

P10900792 15セクションは沢山の人に囲まれていました。

←人と人の隙間から見たトライは、、、
1LAP目の減点5を払拭してクリーン!。
大きな大きな歓声が起こりました。






フジガスはこの日も1点差で表彰台には上がれませんでした。昨年の悔し涙を思うと、この悔しさは如何ばかりか・・・。

P10900822 ←少し離れたところから見てみると、、、
毎年見る光景ではありますが、あらためて、みんなのFUJIGASなんだな~って思います。

日本グランプリ、2日間お疲れさまでした。
心の中で呟いて、パドックへ帰る後姿を見届けると・・・

私の頭の中でひらめいたのは、『まだ、間に合うかも!!』
ガッチ、健ちゃん、日本人ライダーのトライを見るため、岩盤ゾーンへ再び小走りです^^。

いったい何がこの中年女の心を掻き立て、走らせるのか?。
本当に不思議です^^。

来年も元気に走れますように^^。

おわり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

もてぎ トライアル観戦レポ④

P10900092jpg_2
スタート前、遠くを眺めるユースクラスの選手。何を思っているのかな。







2日目は清々しいトライアル日和。
朝から陽射しが眩しかったです。
昨年の観戦では、人生で2番目にひどい日焼けをしてしまったので、今年はつばの広い帽子を被り、すぐに取り出せるようにポケットには日焼け止めクリームを持ち歩き、紫外線対策にぬかりなし!で挑みました^^。

P10900142 父の提案で、朝は1セクション入り口で観戦です。

←滝口 輝選手
同じ茨城県民ですからね^^、注目&応援しましたよ!。
がんばれ~。


父いわく、ココを選んだポイントの一つは、セクション入り口の横に置いてある大きな岩で、選手がウォームアップするのを間近で見られるかららしい。
P10900172P10900222 










こんな感じに。目の前で、感触を確かめるようにアップ中。
練習とはいえ、さすがにこれだけ近いと迫力がありました。
↑左・ボウ選手 右・ラガ選手

P10900272_2
←黒山健一選手
1日目は5位の好成績! さすが健ちゃん!

トライ前に精神集中・・・。

独特の緊張感と期待感があふれる1LAP目の1セクションから、これから5時間走り続ける選手達を、「みんな悔いの残らないよう、精一杯のトライが出来ますように。頑張れよぉ~!」と、見送った後は・・・

前日は12時半に完売してしまった「フジガス勝カレー」を購入^^。
てくてくと10・11セクションに行きランチタイムです。

P10900352←かなりのボリュームで、ずしりと重い・・・。

でもって、この棒カツがなかなかの難敵!。
衣にまぶしてあるエゴマがアクセントになっていて美味なのだが、とにかく大きいのです。

しかし、このカレーのコンセプトは「ボウに勝つ!」ですからね^^、一生懸命もりもりモグモグ食べましたよ。
スパイシー&マイルドな2種類のカレーもとても美味しかったです。


満腹になった後は、また、はりきって観戦!となりました。

つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

もてぎ トライアル観戦レポ③

P10809222_2 ←4セクション、と、奥に3セクションがあります。
さらに右にちょっと移動すれば5セクションも見ることが出来ます。

出口に向かって段々に配された岩がポイント。

1LAP目は、ほとんどの選手が5点に。








なので、フジガスの下見も念入りに。(写真・左)
ガッチはこの後、そのポイントで転倒(>n<)。マシン共々、縦回転で斜面を転がり落ちてしまいました。大きな怪我がなくてよかったです。(写真・右)

P10809152P10809282










1日目、最終セクションにたどり着く頃、フジガスが3位争いをしてるという情報と共に、怪しげな黒い雲がツインリンクの空にやって来ました。

P10809332
←フジガスのトライの直前。
南側の空は青空なのに、半分はもう真っ暗。

そして、トライが終わると程なくして雷雨になり、競技は30分間の中断になりました。





P10809342

近くで落雷があると、濡れた芝生から感電するかもしれないとのことで、建物へ非難するように放送があり、みんな一斉に雨宿りです。

向こうに見えるセクションは人が居なくなりガラガラ・・・寂しげです。



この日の結果はボウ選手が優勝。フジガスはクリーン差で表彰台を逃しました。

なんとも目まぐるしかった一日。
しかし、毎度まいど感じることですが、トライアル観戦の疲れは心地よいのです。・・・でもって、どんなにヘトヘトになっても、また明日があるっ!と思うと元気になり明日が待ち遠しい^^。
帰り道、そんなことを思いながら、車を走らせていたのでした。

つづく。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

もてぎ トライアル観戦レポ②

P10808922_2ロミ☆さん、よぴこサン、イズ姉、私、みんなそれぞれ大きなリュックを背負って行ったのですが、、、

その中身はといいますと、半分が食べ物でして・・・なかなかの重量感。  なので、リュックを軽くするべく、、ハローウッズにて少し早めのランチタイムとなりました。

父を含め総勢6名なのでとても賑やか。外で食べるご飯はなぜだかとても美味しいです^^。

→イズ義兄も、どうやらトライアルに夢中のご様子^^。目の前は7セクション。夫婦揃って見入っておりました。
写っていませんが、この足元には沢山のお弁当が。



P10808962_3 ハローウッズは、ご家族連れが多いように感じます。 それと、ビールを飲んでる人も^^。

←6セクション。
セクションの出口に滝があるお馴染みのコースです。
フジガスがトライを始めておりますが、手前に居るお子ちゃま達は、ザリガニ捕りに夢中で大盛り上がりでした。


P10808992→7セクション、カベスタニー選手。

今年からのルール変更で、出走順が変わったり、コース内での下見が出来なくなったり、完走は1分間以内になったりしたためか、この日は、すべての展開がとても早く感じられました。

7セクションでフジガス、黒山選手、ガッチなど日本人ライダーを見終え、11セクションに行こうか~・・・と歩き出しましたが、フジガスはもう岩盤セクションでトライをしている・・・という早業。

先回りをして、日本人選手を見ながらフジガスの到着を待つことは平気だったのに、なぜか、フジガスが先に先に行ってしまうと追わずにはいられなかった私・・・人の心理とは不思議なものです。 ・・・ていうか、私の心理だけかもですが・・・^^;。

なので、岩盤ゾーンでフジガスを見た後は、後ろ髪を引かれる思いで15セクションへ走り(単独行動)、さらにはダートゾーンへと急ぎ足で移動(15に父を置き去りで =_=;)となりました。

・・・つづく

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

もてぎ トライアル観戦レポ①

週間天気予報を信じきっていたので、5日の朝、窓の外を見て思わず「あらら~」と呟いてしまいました。空いっぱいのどんより雲。ぽちりぽちりと雨も降っているではありませんか。
もてぎに着く頃には止むかしら?などと淡い期待をもちつつ、久々のトライアル観戦のイズ姉と、そのダンナ様をピックアップして車を走らせます。

P10808762_3 じつは、イズ義兄はトライアル初観戦。なので、濡れる心配などせずに、気持ちよく、ただトライアルの凄さや格好良さを楽しんでほしいと思っていたのです。

雨でも晴れでも、そういえば台風なんて時もあったけど、トライアルは素晴らしく楽しいものなんですけどね。


駐車場でよぴこサンとロミ☆さんと合流。小雨になったのを見計らっていざ会場へ。

ホンダのブースでは、ややスリム・・・っていうか、薄っぺらいフジガスがみんなをお出迎え~^^!。ちなみに隣にはボウ選手も立っておりましたよ。

P10808752_5
相変わらずミーハーな私たちは、腕を組んだり、肩を組んだり、さんざん玩びながらパチリパチリと写真撮影。

はたして、このノリがイズ義兄にはどのように見えていたのか・・・。ちと心配。

↑はメッセージボード。
ボウ選手用には、スペイン語?に訳された言葉が表になって置いてありました。
それを見ながら私が選んだのは、いちばん簡単で書きやすいという理由で「amor bou」^^。


それから約1時間後・・・

P10808862_3
本物のフジガスが登場。

気がつけば、いつの間にか空は青空。

1年に一度、フジガスの走りを見られるときが始まりました。


・・・つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

トライアル世界選手権 もてぎ 2日目

P10900852

日焼け止めクリームを、いったい何度塗り重ねたことか・・・ とにかく陽射しがまぶしい一日でした。
木漏れ日が気持ちいい山の中で、今日もライダーへの声援や拍手が湧き上っていました。その中でも、フジガスへの声援はひときわ熱く、大きかった。
日本グランプリ最終セクションを終え、会場を走り去るまで、彼はみんなの声援につつまれていました。

優勝 ラガ
2位 ボウ
3位 ファハルド
4位 フジガス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

トライアル世界選手権 もてぎ 1日目

P10809402













雨→曇り→晴れ→雷雨 ・・・ころころと変わった今日のお天気。
最終15セクションには、泥と、雨と、汗にまみれた、、役目を終えたゼッケンが無造作に積み重ねられておりました。
楽しい、悔しい、うれしい、せつない、、、いろんな気持ちのミルフィーユのようにも思えたりして・・・。

優勝 ボウ
2位 ファハルド
3位 ラガ
4位 フジガス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

今年こそ!

また、この季節がやってまいりました^^。
トライアル世界選手権・もてぎ、今週末、5、6日の二日間開催されます。

P10805732_2

今年こそは! 表彰台の真ん中、てっぺんに立つフジガスの姿が観たいです!。
ライダーの頑張りに負けないくらいの応援を、私も頑張るぞっ!。

写真は、昨年のもてぎでのフジガス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »