« 夢のあと | トップページ | 着々と・・・ (5/21追記あり) »

2008年5月19日 (月)

気まぐれなおフランスの空

ル・マンの空には、ヤキモキさせられましたね。
125クラスは後半降り出した雨のために、2ヒートになりました。
直前に転倒した中上選手は再スタートが出来たから、恵みの雨だったのかな。
2ヒート目はたったの5周。せっかく築いた後続との差も関係なし!のスタートやり直しです。
今季好調のスミス選手をかわし、地元フランス人ライダーのディメリオ選手がトップに立つと、低い地鳴りのようなサーキットの歓声がテレビからも聞こえてきました。(たぶん、スペインやイタリアだったら1オクターブ上の歓声だと思います^^;)

250クラスのスタート直前には空が明るくなってきてました。
路面はウェットからドライへ。
レース前半には2位を走っていた博一選手でしたが、タイヤの選択が上手くいかなかったらしく、路面が乾き始めた頃から順位を落としてしまいました。
裕紀選手はラスト2周でエンジントラブルが発生していたそうです。表彰台上がれる走りだったのにまたしても!悔しい~!!
優勝したのはデボン選手。初優勝だそうです。
パルクフェルメでヘルメットを脱いだその表情は、想像以上に大人顔^^、落ち着いていましたね。

モトGPクラスの始まる頃にはすっかり晴れあがり、青空が。
優勝したロッシ選手は余裕綽々の一人旅。
2・3位を競うペドロサ、エドワーズ、ストーナーが面白そう!と思い見ていると、後ろから迫り来るチュッパチャップスのヘルメットが~。速い、明らかに速い! 「ヤバイぞダニ、逃げてー」 今日はひとりでテレビ観戦でしたので、心の中でひっそりと叫んでみました^^;が、残念ながらペドロサ選手は4位。
凸トップ3はYAMAHA勢が独占でした。

250優勝のデボン選手は、キャリア112戦目での初優勝。
モトGPクラス優勝のロッシ選手は、90勝目。
いずれも、継続してたからこそ作られた記録です。
ハートだけでは続けられない世界なのでしょうが、まずは、何はなくともハートがなくちゃ!です。コレは何の世界においてもいえる事かもしれませんね。そんなことを思ったフランスGPなのでした。

|

« 夢のあと | トップページ | 着々と・・・ (5/21追記あり) »

コメント

あははははは
私たちも「ダニ、逃げて~~~!!!」って言ってましたよ♪ロッシ、鮮やかでしたね~。
昨日のホルヘは凄かったですね~。なんだか見直しました。プロの、それも一流のライダーなんだなあ~、としみじみと思ってしまいました。


高橋選手、またもや惜しかったですね~~~。ずっとハラハラ・ドキドキしながら見ていましたが、最後に「あ~~~」って。。。今度こそ、気持ちよく登って欲しいですね~。

投稿: ひより | 2008年5月19日 (月) 19:19

ひよりさん>

ホルヘの追い上げっぷりは圧巻でした。
レース中はいつもと変わらないように見えても、マシンを降りた後の姿はフツーの痛々しい怪我人でしたね。

裕紀選手、またしても惜しい~。
中国の時は「1周すくなかったら~despair」と思い、フランスは「あと2周少なかったら~bearingと思い・・・。
ホントにいい走りをして、レースを面白くしてくれてるのだから、なんとかマシントラブル的なことはもう無いようにして欲しいですよね。

モトGPクラスの放送が始まってビックリ^^。
ゲスト解説、玉田選手でしたね!
今頃ひよりさん喜んでるだろうな~なんて思いながら見てました^^。
また出演して欲しいですね。・・・っていうか、GPに帰ってきてほしいデスね!!!

投稿: イズ | 2008年5月20日 (火) 01:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126914/41255334

この記事へのトラックバック一覧です: 気まぐれなおフランスの空:

« 夢のあと | トップページ | 着々と・・・ (5/21追記あり) »