« トルコとグアテマラ | トップページ | 中国とイタリア »

2007年5月 1日 (火)

全日本トライアル・新潟

第3戦・新潟大会は、黒山健一選手が復活の1勝目を挙げました。
減点は足つき1点とタイムペナルティの1点、合計たったの2点です。
健ちゃんが復調となれば、選手権はますます面白くなりますね。

新潟・結果
優勝 黒山選手 減点2
2位  ガッチ            18
3位  野崎選手    21
4位  渋谷選手    43
5位  田中太一選手 60

渋谷選手の減点は、1LAP目が22、2LAP目が15、3LAP目は6。
スタート後は、部品が壊れて修理しなくちゃならないアクシデントにみまわれたようですが、3LAP目の調子をキープで次も頑張て欲しいです~。

IAクラスは、125成田匠選手が連勝です^^。おめでとうー。
trialsnarita.comで、匠選手の動画(前戦の)を見ることが出来るのですが、かっこいいんですよ~^^。それを見てますます真壁で見逃した事を後悔し、ホントに新潟まで見に行こうかと考えた私です^^;。

昨日も、自然山通信のMobile速報が頼りだったわけですが、チェックしつつも、あまりの天気の良さに、散歩しながらご近所にお買い物に行ってきました。
ゴールデンウィークということで、いつもより他府県ナンバーの車が多かったように感じられました。
近くのコンビニでは、ゼッケンナンバー付きのMiniを載せたトラックを発見。トラックは和歌山ナンバーでした。筑波サーキットでMiniのイベントがあったようなのですが、和歌山から来たのかなぁ。
みなさんはどんなゴールデンウィークをお過ごしですか?
そうぞ楽しい休日を!

|

« トルコとグアテマラ | トップページ | 中国とイタリア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126914/14913446

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本トライアル・新潟:

« トルコとグアテマラ | トップページ | 中国とイタリア »