« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月30日 (月)

MotoGP、全日本トライアル 最終戦

MotoGP、トライアル世界選手権・全日本、F1、今シーズンのチャンピオンシップはどのカテゴリーも面白かったなぁ~。

29日はバレンシアと菅生でチャンピオンが決まりました。どちらも最終戦にもつれ込んでの決戦でした。

P10305662_1 ←2006全日本トライアルチャンピオン 黒山健一選手。と、最強のマインダー弟・二郎君。(写真はもてぎ)

強いですーー。
YAMAHA移籍、初4スト、なんのそのデス^^。
シーズン中盤は、ガッチこと小川友幸選手に連勝をゆるしましたが、最終戦・SUGOで優勝しタイトルを獲得です。

5年連続、7度目のタイトル獲得!という素晴らしい記録です。



一方、バレンシアでは・・・新しいチャンピオンの誕生です!

P1010961_1 ←NEWチャンピオン!
 ニッキー・ヘイデン選手。

前戦ポルトガルでは最悪の幕切れ。しかしー、バレンシアでは最高!でしたね。
優勝できてたらもっとサイコー?!いえいえ、3位でグッジョブです^^。

それにしても・・・勝利の女神様、、、きまぐれ&いたずら、にもほどがありますよ。まさかロッシが転倒するなんて・・・。

ニッキー君、おめでとう!

みんなシーズンオフに突入です。寂しくなりますね~。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日)

イオタさん?!

イオタさん?!

姪っ子たちが来た時、喜んで遊ぶ食玩。たくさんゴチャゴチャと箱に入れてしまってあるのですが、その中に入ってた見覚えない青い車。

なんだこりゃ?変なの~。

昨日、弟が来たので聞いてみた。
「コレ、分かる?」
『ランボルギーニ イオタだろ』
即答でした。さすがスーパーカー消しゴム世代!

「いおた?なんで日本人みたいな名前なのぉ~?」
『イオタは~・・・・・・・・・・・・で、・・・・・・・・・他に・・・・・・・・・・とかあるんだよ。だけど青は見た事ないな』
せっかく説明してくれたけど、・・・・・・のとこは姪っ子たちに阻まれてよく聞こえなかった(-"-;)。

でも正体が分かってすっきりしました(^-^)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月24日 (火)

最終戦

Cid_a0001_2 ←official vs unofficial ?! ベア同士、鈴鹿でご対面。
さすがofficial goodsは携帯性に優れておりますねー。私作のunofficialベアはというと・・・頑丈だけが取柄です^^;?!。
(写真提供 よぴこ&ロミさん@鈴鹿)

F1最終戦が終わりましたね。
決勝レースはマッサ優勝、2位フィニッシュのアロンソが2006年タイトルを獲得しました。
残念ながらシューマッハはタイトル奪還はならずで、F1のサーキットから去ることに・・・。来シーズン、シューマッハの居ないグランプリ想像できないなぁ。

琢磨は10位完走、やったね~!


P10405352
エストリルで転倒したセテ選手、今季3度目の手術をしたそう。お気の毒さまデス、ほんとに。
最終戦バレンシアは出場せず、代走でベイリス選手が走るとのことです。
来季のドゥカティは、カピロッシ選手とストーナー君に決まりました。セテは・・・?どこへ・・・。
KAWASAKIへ・・・なんて話もちらほらでしたが、おそらく抜けるであろう王子の後は、ジャッ君ことオリビエ・ジャック選手で決まり!だという噂です。セテの行き場はあるのだろうか?

ストーブリーグも気になりますが、そんなことより!最終戦!
信じられないかたちでエストリルGPをリタイヤしたニッキー君。頑張れ、応援してるよ~。ニッキー君の援護射撃をすると言ったペドロサ選手の走りも見ものです、頑張れー。

そういえば、エストリルのスターティンググリッドでニッキー君のそばに居た車椅子の男性。AMAスーパークロスのフォンセカ選手に似てたなぁと思い調べたら、やはりそうだったみたい。時間がなくて今シーズンはじっくり見てなかったから知らなかったのだけど、3月に脊髄を痛める怪我をし、現在はリハビリ中なのだそうです。こちらも、頑張れ!です。

私の大好きなミュージシャン、Y崎Mよしさんはライブ中「頑張れ~!」と言うと「頑張ってるっちゅうねん!頑張れ言うな~」と怒ります、もちろん冗談でですけど^^。確かに、言われなくてもみんな日々頑張ってますものね。彼曰く、頑張れ!はこれから出産に向かうお母さんと産まれてくる赤ちゃんの為の言葉なんだって。妙に納得しちゃうけど、でも、応援がその人の背中を押し出す力になれるなら、頑張れ!は必要かなーとも思います。

29日は全日本トライアルも最終戦です。どの選手も、頑張れ!と応援したいです^^。
SUGO行きたいんだけどなぁ~。遠いなー。でも行きたーい。
それよりも、もうちょっと製作を頑張らないと、SUGOどころではないな。
自分で自分に、頑張れ!です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月17日 (火)

出会いと発見の日

15日はもてぎへ行ってきました。
いつものレース観戦ではありません。
『CG CLUB』という、車、バイクLOVE!な方たちのイベントに、お邪魔させていただいたのです^^。

人と、車と、バイクと・・・
発見と出会いの一日でした。

P10406622 駐車場に集まった様々な車。
見たことない様な古い年代の車も、新しい車も、初めて見る私にとってはすべてが「新しい」もの。
ふだんは、人さまの車をまじまじと見る、、、なんて事はしませんが、気づけば穴があきそうなくらいじっくり見入っていました。
←HONDA S600で記念撮影^^。
 よぴこさん、ロミさん、私、そして秋空。

午前中はコレクションホールの見学をしました。P10406892マネージャーの方の解説付きです^^。
まったり気味の私の脳が、シャキッと目覚めるような面白い話を沢山聞けました。
先週、鈴鹿でF1観戦したばかりのよぴこ&ロミさんも大満足だったようです。

「イズ家の父が来てたら、喜んだろうね~」と、よぴこサン。
私も同じことを思ってました。父には悪いが、うふふ^^・・・な楽しい時間を過ごさせていただきました~。

新旧F1マシンが整列→
それぞれの時代の最先端なのですよね。日々進化し続けてるのだなーと、改めて感じました。

午後はトライアルバイクのデモと体験走行!のはずが・・・
ぼぉーっとした私の脳のおかげで、ちょっとしたハイキングになってしまいました^^;。
う~ん残念>n<。(CG CLUBの方にはイロイロとお気遣いいただきまして、ありがとうございましたー。)

P10407202_1 ←コレクションホールのガラスに映る中庭ミニコース。

左端に止まってるNSX(1992)とCIVIC(1973)が、走行してました。
建物の壁一面に映り込んだその光景は、音のない不思議で美しい世界でした。





P10407492
いただいたミネラルウォーターと、ポストカード→

揺れて、流れる・・・、そんな雰囲気がとても気に入ってしまいました。眺めてるだけで心がうるうる・・・。しばらくの間、この2つは私の癒しグッズです^^。

このボトルはフェラーリで有名なデザイナーがプロデュースしたんだそうです。ふむふむ、ピニンファリーナ・・・あとでお勉強しましょ。

日常の中に新しい出会いがあるということは、とてもステキなことなんだなぁ・・・と、なぜか最近、しみじみ思うようになりました。人でも、モノでも、風景でも、、、。
新しい出会いとか、新しい何か、を見つけ出せる心を持ってることに幸せを感じてるのかもしれません。

このところ、どんより気分が停滞中の私にとって、この日は心の栄養タンクをFULLにするべくステキな一日となりました。

誘ってくださったイノウエさんに感謝!ありがとうございました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

ありがとう鈴鹿

20年間、F1日本GPの舞台だった鈴鹿サーキット。
'06年をもって一先ずその役目をお休みです。

061007_105405_m

←写真はロミさんより。
 強風にたなびく応援フラッグ。
 琢磨ベアも必死でございます^^。











引退を表明したシューマッハ選手は、トップを快走中にデグナーで白煙をあげエンジンブロー、リタイヤ。それでも、ピットに戻った彼は笑顔でスタッフたちと握手をしていた。

フェラーリ優勢と言われるなか、5番グリッドからスタートしたアロンソ選手。TOYOTA勢を追い抜き、シューマッハがリタイヤし、終わってみれば優勝!飛び跳ねて!鶴のポーズで!?大喜びの笑顔だった。

待ちに待ったスーパーアグリF1の日本GP。監督、ドライバー、エンジン、そしてファン!これで本当に本当のALL JAPAN!
15位完走でレースを終えた琢磨選手。マシンを降りるとそのボディをポンポンッと叩いて「やったね^^!」と同志と喜びを分かち合ってるようだった。カメラにもファンにも、満足だよ^^と言うように笑顔を振りまいていた。

ひとまずは「さよなら」の鈴鹿サーキット。
たくさんの笑顔があってよかった。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土)

鈴鹿よりbyロミさん

鈴鹿よりbyロミさん


コチラはよぴこさんと一緒に行ったロミさんから。
ペラペラじゃなくて本物に会いたいですなぁ〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鈴鹿よりbyよぴこさん

鈴鹿よりbyよぴこさん


今年も鈴鹿へ行ったよぴこさんから報告メールです。
金曜日のフリーはS字で見たとのこと。雨も上がり、午後には晴れてきたそうです。
写真は琢磨ベアとS字コーナー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

一つのシーズンが終わって

アウトドアトライアル世界選手権は最終戦ベルギーが終わり、アダム・ラガ選手がチャンピオンに決まりました。
フジガスは最終戦の表彰台を逃してしまいました。世界ランキングは2位です。
なぜだろう。チャンピオンを取り戻せなかったことよりも、ベルギーの表彰台を逃したことの方が悔しいです。

骨折を負って今シーズンを迎えた藤波選手。レース後のコメントでは「バイクに乗りたくない」なんて言ってしまうくらいだったのだから、とてもとても辛い思いをしていたのだと思います。
それでも一戦一戦、闘い切ってきた。
開幕戦で大健闘の6位。まさかの(失礼!)優勝をしたポルトガル。涙を呑んだ日本、アメリカ。復調の光りが見えた!フランスの2位、イタリア、ポーランド、イギリスの3戦連続優勝!望みを繋いだアンドラの2位。悔しい~ベルギー4位。
振り返ってみれば、優勝も6位も5位も2位も4位も、みな心に強く染み込んでいます。

チャンピオンを取り戻せていたら、、、最高!だったかもしれないけど、私はこのシーズンに「満足^^」な気持ちでいます。
「数字の結果」がすべてというなら「×」かもしれないけれど、それ以外なら「○」!「◎」です!
藤波選手、本当にお疲れ様でした~。

    * * *

話はガラリと変わりますが、

これからしばらくの間、ベア製作に集中したいと思っています。

今までも更新はポツリポツリですが、更に・・・ポツリ・・・ポツリになると思われます^^;。
でも、ココはベアサイトと同様に、私にとってとても大切なところですので、ちゃんと続けていきます。

これからもどうぞよろしくお願いしますね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

ロミ's mission!

人気者ライダーとの接触は難しい~>n<。_1_4
ピットガレージ裏には、走行を終えたライダーが出てくるのを待つファンがいっぱい!・・・ですので、姿を見ることは出来ても、サインをもらったり、写真をお願いするのはなかなか難しかったりするのです。さらには、ライダーが多忙な場合、sorry!って感じでスルリと足早に去っていってしまうことも・・・。

ロミさんの今回のmissionのひとつは、ケーシー・ストーナー選手とストーナー・ベアでの3ショット。
なのだが、、、午前中のストーナー選手もこんな感じなのでした・・・→
とても多忙なご様子。
私もロミさんと一緒に、数十分ピット裏で待っていたのですが、あっ出て来た!と思ったらあーっという間に行ってしまった・・・。

_1_5しかし、午後になると少々落ち着いたらしく、
←ファンに対応^^。ロミさんもやっと会うことができました。

3ショット撮影は出来ませんでしたが、「もてぎ1日目」でもご報告したとおり、ストーナー・ベアをご本人にプレゼントしちゃったー!

その大切な時、タイミング悪くトイレに行ってた私^^;のためにと、ロミさんとよぴこサンが現場の写真を撮っていてくれてました。

→しっかりと握られておりますよ、ストーナー・ベア君。160836_1_1

実は、このベアをとーっても気に入ってくれてたロミさん、はじめはプレゼントするつもりは無く、お披露目だけのつもりだったのこと。「オ~ナイス!」と言って、ありがとう、いただくよ!的な雰囲気だったストーナー選手から、一度はベアを奪い返したのだそうです。
この話を聞いて、作者の私としてはチョット、いや、かなり嬉しかったです。

ちょっぴり切なく別れたベア、今頃どうしてるかな?

(写真はロミさん、よぴこさん撮影です。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »