« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

3連勝!

アウトドアトライアル世界選手権 第8戦イギリス

優勝 フジガス 減点32
2位 ラガ       33
3位 カベスタニー  34
4位 ランプキン   49
5位 ボウ       51
6位 フレイシャ   62
7位 ファハルド   65
8位 ブラズシアク  87
9位 ダビル      90
10位 ジャービス   91

やったー!フジガス優勝です。
3位までは接戦だったようですね。
ここ数戦、僅差での優勝争いが続いてますが、そんな中で優勝を重ねられるということは、メンタルとフィジカルの両方がとても充実しているんでしょうね。

フジガスってば、スゴイです^^!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イギリスで

フジガスが頑張ってるー!

第8戦イギリス 1LAP終了時点で、
1位フジガス減点14、2位カベスタニー 19、3位ラガ 21。

「車輪倶楽部」#85で、
「残り全部勝つ!」って言ってましたが、ホントにそんな勢いです。

今夜もPCの前で夜更かしです。

勝ちますように!
頑張れ、フジガスー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月30日 (日)

鈴鹿8耐

今日はネットで8耐の経過をチェックしようと思ってたのですが、特に予定もないし(ベア縫い以外は・・・)、窓からは涼しい風が入ってきて室内でも気持ちが良く過ごせそうなので、急きょスカパーで生観戦することにしました。
姉は仕事で居ないので、ビデオ録画しながら、ひとりでまったりと観戦です。
チクチクとベアを縫いながらには調度いいな、と思ったのですが、、、最初から最後までしっかり見入ってしまい、あまり仕事は進まずでした~^^;。

優勝は#778伊藤真一・辻村猛組。
2位はHARC PROの#101小西良輝・安田毅史組。
そして!応援してたヨシムラスズキの#12渡辺篤・青木宣篤組は3位で表彰台に上がりました。

P10204092
←フェンスの向こう側、辻村猛選手
 '05 HONDA THANKS DAYにて。





YAMAHAの#45 コーリン・ハガノリ組が早々とリタイヤしてしまったのはとても残念でした。1時間も経たないうちでしたから、ハガノリの走りは見ることもなく終わってしまい、ホントにがっかりでした。
8時間・・・スタート直後からいろいろあったけれど、最後の青木選手のプロポーズがいちばんビックリだったかもー^o^。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月29日 (土)

熱々、篤・篤!

始まってますね、鈴鹿8耐。
梅雨明けはどうなっちゃってるのか?解らないけれど、8耐が始まると「夏が来たなぁ~」と感じます。

PPは#778伊藤真一・辻村猛組(ホンダ)。
怪我したの高橋裕紀選手の替わりに、清成選手と玉田選手のペアになったセブンスターホンダ(#7)は2位に。

P10204072
←伊藤真一選手
 ’05HONDA THANKS DAYにて。
 
 左側に座っているのは、今年も仮面ライダーチーム(#04)で参戦の山口辰也選手。
 

伊藤選手にも頑張って欲しいけど、、、今年いちばん気になるのはヨシムラ!
青木宣篤選手を応援したいです~。
#12渡辺篤・青木宣篤組は予選6位。頑張れ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

★★★★★★

P1030852 GT合同テスト2日目、WRCドライバーのS・サラザン選手が来てたみたいですね。GT300クラスに参戦中のインプレッサに乗ったのだそう。
見てみたかったな~>u<。

←1日目、パドックにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

GT

久しぶりの4輪です。
GT合同テストを見てきました。

P1030831_1













日曜日、SUGOの生中継を熱心に見入っていた父。
26・27日の合同テストのことを教えると、間髪入れず「行こう!」と誘われてしまいました。

最近はサーキットで見るのは2輪のレースばかり。
最後にGTを見たのは?遥か彼方のことです。
あの頃とは随分パドックの雰囲気も変わり、父と私はすっかり浦島太郎状態なのでした^^;。

P1030825













突然夏らしくなった青空に響くマシンの音。夏休みの子供達は片手にカブトムシやクワガタの入ったカゴを持ち、驚いた顔で目の前を走り抜けるマシンを見ていました。
今日は私も「夏休みの子供」のような気分だったなぁ。

ちなみに↑の写真、赤Tシャツで立ってるのはダンブレック選手。ル・マン24Hで宙に舞ったメルセデスに乗ってた方です。彼と、はっちゃんこと服部尚貴選手が乗るLEXUSが今日のトップタイムでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

MotoGP アメリカ

MotoGPファンの朝は早い・・・(って、昨日の話ですが)。
5時起きで見ちゃいました、ラグナセカ生中継。
コークスクリュー、何度見てもカッコイイ!見てるだけで体が浮いてしまいそうな感覚です。

優勝は昨年に続いてニッキー君。今回は喜びのあまりバイクに乗ったまま、あのダンスを踊っていましたね。2年連続で踊るとは、あの舞には何か意味があるのかしら?
2位はコークスクリューの縁石を使って抜く、というクレイジーな荒業をみせたペドロサ、3位はイタリア人なのに何故かヘルメットを星条旗柄にしてたマルコメ君でした。

見終わった頃、、、いや、レースが終わる前から朝ごはんの事が頭の中でぐるぐる・・・。ニッキー君には悪いけど、インタビューは聞かず台所に立っていました^^;。
朝ごはんを食べた後は、快調に縫い仕事!午前中にひと段落できました。
「早起きは三文の徳」といいますが、ホントですね。時間が増えたみたい^^。
夕方は眠気との闘いでしたが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

もうすぐ8耐なのですが

先週の半ばくらいから、酷い夏風邪にやられて苦しんでおりました~*o*。
ビックリするくらい激しい胃痛と頭痛、節々が痛んじゃう高熱が出て寝るに寝られずで大変でした。
毎度の事ですが、こんな目に遭うと健康が一番!と思います。まったりヘラヘラ日々生きてるので、神様が「大切なことを忘れないように」お灸を据えてくれてるようにも思えてきます。
5・6・7月と、とにかく目まぐるしくて、、、不摂生な生活してましたから・・・^^;。
反省、反省・・・。

そんなことを、お布団の中で考えてた頃、

先日のドイツGPで優勝した高橋裕紀選手が、鈴鹿8耐のテスト中に左腕を骨折してしまった~>o<。イギリスで活動中の清成選手とのコンビが楽しみでしたが、残念ながら8耐出場は出来ません。
イタ~イ骨折ですが不幸中の幸いは、GPが約1ヶ月の夏休みに入ってること。焦らずに治療に専念できるのではないかな~と思います。
このところの好調さを忘れないうちに、はやく良くなってほしいデス。

今シーズンは何度こんな事を書いたかな・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

MotoGP ドイツGP

今シーズンのMotoGPは、125cc、250cc、motoGPクラス、どのカテゴリーも面白いレースばかり。昨夜のザクセンリンクも目が離せない展開でした。
250ccクラスは高橋裕紀選手が最後の最後に逆転して優勝しました。ライディングフォームを変えたらしいけど、それでココ最近のレースでは好調なのでしょうか(以前は頭が路面に着きそうな・・・かなり個性的なスタイルでした)。1度優勝してからは、勝ち方が解ったような、そんなレースをしているように見えます。ただ、心配なのはせっかくの好調時に8耐で大きなバイクに乗る事。シーズン中に違うカテゴリのバイクに乗る事を嫌うライダーも居ますからね。調子を崩さないように頑張って欲しいです。
モトクラスは11位スタートのロッシが優勝。
YAMAHAのマシンて、調子いいの?悪いの?ロッシは勝てたけどコーリンはイマイチだから、やっぱりロッシ自身の力が引っぱてるとこが大きいということなのかな。
レースはロッシ、メランドリ、ペドロサ、ニッキー君の4台が最後までトップ争いをしていてドキドキでした。ラスト1周、最終コーナーまでロッシvsメランドリは続いたのですが、あれはお互いに怪我人じゃなければもっとキワドイことになってたかも知れませんね。そう、あの二人怪我人なのよね・・・信じられないです^^。
怪我といえば、久しぶりに絶好調なスタートをきってトップ集団に就けていた玉田選手!。ケニ・ロバJr選手の転倒に巻き込まれてしまい残念な結末でした。グラベルで相当痛そうにしてましたが、骨折ではないようですね、打撲だけで済んで良かったです。でも、ホントに勿体無かった>n<。
中野王子はスタートで出遅れ*o*て、6位フィニッシュ。コンスタントに良いタイムで走っていただけに、本人も悔しい思いをしてるんじゃないかな。
125ccクラス、コヤマックスの復帰レースは15位。ポイント1をゲットです。

日曜日はF1フランスGPや、他にCSでもモータースポーツの放送が重なってレース三昧な夜でした。
今朝は久しぶりに涼しい朝ということもあって、のんびり寝坊をしてしまいました。
テレビを点けると、こんなのやってました。

Cid_a0001 ←子供の頃メチャクチャ好きだったの!
  雷と豪雨のなか猛レースしてます。
  ありえない~^^!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

夏のしるし

どーーーしても怖くて大ッ嫌いなものがこの世に2つあります。
「雷」と「ゴキちゃん」です。この2つ、地球上から消えてしまえばいいのに!って何度思った事か・・・=_=;。だから夏はあまり好きになれません、ていうか、夏が来るのが憂鬱なくらいです。
しかし、昨夜はこの2つにやられました。
光りっぱなし、鳴りっぱなしの雷。久々に耳をふさぎ目を瞑ってしまいました>n<。情けない~。でもね、何度も停電になってホントに怖かったのですよ。
で、ようやく雷が去っていってホッとしてたら、、、壁に黒い物体がー!
うぇーん、、今シーズン初のゴッキー。
見なかったことに出来ればよいが、そうはいきません。深夜にはMotoGP予選の放送があります。安心して見るためには退治しなくてはなりません。
しばらく睨み合いの末、覚悟を決めて(心の中では半べそ状態^^;)殺虫剤を噴射!どうにかこうにか退治し終わり「よかった~飛ばなくて!」って安心してたら、姉に「殺虫剤撒き過ぎ!」なんて言われて意気消沈。すでに、雷・ゴッキーのダブルパンチでぐったり気味でしたが、喚起をしながら水拭きで後始末をしました。グスン・・,。

でも頑張ったおかげで、深夜のMotoGP予選はいつもどおり集中してTV観戦できました。
またしても、中野王子は予選タイム終了間際まで1番!でしたが、ペドロサ、ニッキー君、ケニーロバーツJr、に抜かれてしまい結局予選は4番、またしてもポールポジションはおあずけでした。が、KAWASAKIは地元レースでもあるので(ファクトリーがドイツにあります)きっと決勝に向けて気合いは充分のはずです!
ポールのペドロサから9番手のホッパー君までのタイム差は1秒以内。
復調かと思われたロッシは後方11番手。
決勝レースは面白くなる事間違いなしです。

ドイツGPは生中継です!
実は今現在250ccクラスは始まってます。
そうそう、このドイツからコヤマックスはレース復帰です。
見所がたくさんありますね^^。
だからお願い!
今夜は雷もゴッキーもやって来ませんように~(祈!)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

From栃木

今日も、ドロ~ンと溶けてしまいそうな暑さでした。夕方届いた幾つかの郵便物のなかに、熱く燃えるようなオレンジ色の封筒を発見。私宛ての私の文字、それと差出人を見て思い出しました。先日参加した「ビギナーの祭典・春」のリザルト表です。受付で「後日結果を送るので封筒に自分宛に住所を書くように・・」と言われて書いたんだっけ・・・。

中にはA4サイズ四枚に会計報告、セクション別成績分析、参加者の県別、年代別、マシンメーカー別の表とリザルトなどが入ってました。

参加者は84名。圧倒的に栃木県民が多い!地元もてぎだったからでしょうかね。
マシンはGASGASがダントツ。なんでかしら?
一番若い子10歳、一番先輩56歳。

あの日は、バイクに跨る事に夢中になりすぎていて、一緒にスクールに参加していた方たちと喋ることもあまり無く、名前も聞かずに一日を終えました。今日届いたリザルト表(スクールは成績は無いので名簿みたいなもの)を見ながら、みなさんはその後トライアルしてるのかな?なんて思いました。
私はというと、バイクが欲しい今日この頃です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

トライアル世界選手権・ポーランド

ポーランド大会 結果

優勝 フジガス 減点44
2位  ラガ      45 クリーン16
3位  カベスタニー 45      15
4位  ランプキン  59
5位  フレイシャ  68
6位  ファハルド  69

フジガスは腕を怪我して病院へ行ったらしいです。たいしたことないと良いのですが・・・。

残り3戦で、現在チャンピオンシップ首位のラガと、2位フジガスのポイント差は15点。チャンピオンを取り戻すにはイロイロ条件がくっ付いて厳しくなってきたけれど、頑張って欲しいです!
とにかく、フジガスらしい走りを見せて欲しい、それだけです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

フジガス2連勝!

トライアル世界選手権、ポーランドも優勝したようです!

詳しい順位などはまだわかりません。

(GOLDWINのフジガスHP、FUJIGAS ON THE WEBのBBS フジガスのお父様の書き込みより)

すごくないですか~?!
きっとやりますよ、彼は!
怒涛の勢いでチャンピオンシップを駆け上がりますよ!(←と、信じてます~)

残り3戦。

頑張れ~フジガス!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

ラッスルグリーン

数年ぶりに携帯電話の機種変をしました。
すごいKAWASAKIマニアって思われちゃうかも~。

P1030728 ←ラッスルグリーンていう色らしい。
ライムグリーンではないけど、見れば見るほどKAWASAKIカラー。その辺のこと意識したつもりはなくて、パッと明るい色がいいなっていう理由でコレにしてみました。
でも、中野王子のストラップ付けちゃうとね~・・・やっぱり相当のKAWASAKIファンに見えちゃいますね^^;。

この携帯を選んだもうひとつの理由は、音楽ケータイってところ。
歩いてご近所に買い物に行ったり、図書館に行ったりする時にいいかなと・・・。

さっそくお気に入りの曲を取り込んでみました。
今日の気分は「明日の風」。
聴きながら図書館まで行ってきまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

ピンバッジ

ちょっと興味があります。ご近所だったら行ってみたかったなぁ。

『第18回イタヤピンズコレクション展』
場所○HONDAウェルカムプラザ青山
日時○7/14(金)~24(月)
詳しくは>

ピンバッジって、小さくてデザインが完結なところが好きです。
ワンポイント的なモノもあれば、小さいながらもバンと主張してるモノもあったりして、面白い世界だなーって思います。
↑のコレクション展では2000点も展示されるそうです。見てみたいな~。

P1030724
←こんなの持ってます。
 
上段・左から、ハッキネンの全身ピン、ハッキネンのヘルメット、セナのヘルメット。
中段・左から、大治郎のゼッケン「74」、フジガスのチャンピオンピン、トライアルデナシオンサポーターピン。この3つは、いつもレース観戦に行く時のリュックに着けてあります。
下段・左、HONDAウィング。

特にお気に入りは、HONDAウィングの小さなピンです。
上中段のピンはサーキットなどで買ったのですが、HONDAウィングのピンはまだ東京に住んでいた頃に、アンティーク雑貨を扱うお店で買いました。親指の爪ほどの大きさ、そのなかに鳥の羽がとてもステキに表現されています。
以前はリュックに着けていましたが一度落としてしまった事があって、それ以来、外に持ち出すことはなくなってしまいました。
お気に入りなのに着けてお出かけできないって、ちょっとさみしいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

フジガス優勝!

やったー!いよいよ完全復調です^^/フジガスがイタリアで優勝しました!
前戦はクリーン差1で2位でしたが、イタリアではクリーン差1で優勝です。現在チャンピオンシップ首位のラガは5位ということで・・・ジリリっとポイント差が縮まってきました。
さあ、これからのフジガスに期待です!

トライアル世界選手権 イタリア大会

優勝 フジガス 減点39 クリーン18
2位 カベスタニー  39      17
3位 ファハルド   47   
4位 ボウ       48
5位 ラガ       52
6位 ランプキン   70

でー、
偶然にも、月曜日の夜は、いつものメンバー、よぴこサン、ロミさん、姉、私で、アッセンで2位表彰台に上がった中野王子の祝勝会をしましょ^^と約束してましたので、グッドタイミングでフジガスの祝勝会も!ということになりました。

070204070203







飲み物は回を重ねる度にだんだん増えていってるような気が・・・。↑右の写真、まずはフレシネで乾杯!「王子おめでとうー」の後なので、ボトルが既に空になってます。ベルビュー・フランボワーズ、プライムタイム、ガス水2種など。うーん、相変わらずフレシネは美味しいです。幸せな味^^。

070201
←アサヒ プライムタイム。
 大好きな山崎まさよしがCMやってます。ってことで、何年ぶりかで缶ビール飲んじゃいました。サラリ、するり、と飲みやすく美味しかったです。







070202
←ベルビュー・フランボワーズはこんな色のビール。フランボワーズ漬けのベルギービールです。

「かんぱーい!フジガスやったねー^^」






毎度の事ですが、このメンバーは笑いが絶えません。
笑いすぎて疲れてしまうくらいです。
みんなのオモシロ話をたっぷり聞いたし、
何より、フジガスが優勝したってことで、今週の私は元気に頑張れそうな予感です!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

こんな日がくるなんて! その4

小学生ライダー達のキラキラとした瞳が、じっとコチラを見ている~・・・。
みんなを虜にする不思議な存在、私?じゃありませんよ!
「トラッパー」君です。

Give me 体力~!編

バイクに乗る合間に借りた「トラッパー」というトレーニング用の器具。映像とか写真では見たことがあったけど、本物に触るのはこれも初めてのことでした。
ハンドルがあって、足をのせるステップがあって、バイクのようなスタイル。タイヤが無いかわりに、地面との接点には小さなゴムの足があるだけ。上手くバランスをとってあげないとグラグラで立ってられません。
Izu4
←すっかりハマる。の図

フロントアップのやり方を教えてもらってから、かなりハマってしまい^^;、、、ロミさんがバイクで暴走しかけてあたふた大変な事になってたのにも気付かなかった・・・。周りが聞こえなくなる程の集中力、普段の生活でも発揮できたらいいのにぃ~。

初めてのトライアルスクール。
何を聞いても、何をしても、全てが楽しくて夢中になりました。
ロミさんが言ってた「不安はあるけど、やる気もある」の言葉通り、私にも「不安」を消すだけの「やる気」がありました! しかしーーー、「やる気」はあっても最後には「体力」がminimumに近づきつつあり・・・、give me 体力!と真剣に思ってしまいました。情けない・・・。
鍛えねば!!

Photo_1
←ロミさんのフロントアップ!

 力じゃなくてタイミングが大事、なのは分ってるのだが~。



トライアル好きでバイク経験無しの私とロミさん、バイク好き&自然好きでトライアルをよく知らないあいたクン。同じ時間を楽しみ夢中になれたのは「初めてスクール」という優しい入り口があったからだと思います。そういう入り口があったから、私たちはトライアルに少し近づく事が出来たのだと・・・。
「初めてスクール」ニシマキさんに感謝^^ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »