« テレビ、テレビ!!! | トップページ | 私はテスト済。 »

2006年2月 3日 (金)

「超・人」を見る。フジガスを知る。

motegi15-2_IMG日放送されたBS-i「超・人」を、両親の家で見てきました。
本当は違う用事があり、それを優先させたかったのだが、父に「見よう」と誘われついつい1時間じっくりと見入ってしまった・・・。

1秒間に1000コマ撮影できるというカメラで、ステアに上る様子を撮影し、それを超スロウ再生しながら動作を解析。ガッチこと小川友幸選手も登場して二人の動作を比較しながら、フジガスは何処がどう違うのか?・・・てな感じで番組は始まりました。

なんとなく、フジガスの体力とか身体能力みたいなものが人並みはずれている・・・とは思っていたけれど、骨密度の高さにはビックリ。同年代の平均値をはるかに超え、グラフをはみ出たところにポチッと、フジガスの骨密度を示す印は点いていたのです。初めて図った時は検査技師の方は「機械が壊れた」と思ったのだそうです。

2003(もう一息だった悔しい最終戦!)、2004、2005を振り返りながら、初めて世界に挑戦したときの映像なんかも見られたり、鎌田トレーナーとのトレーニング風景を見ることができました。
今までいろんなフジガスの番組を見てきたけれど、これまでとはひと味違う、とても充実した内容でした。

あらためて、フジガスっておもしろい!と思いました。
笑える面白さ^^じゃなくて、、、人として、ライダーとして、のオモシロさ!を感じたのです。
これからも彼の「走り」と「未来」を追い続けて見続けたい!そして応援し続けたい!と強く思ったのでした。

写真はチョット懐かしめ。初めてもてぎで優勝した時ものデス。

|

« テレビ、テレビ!!! | トップページ | 私はテスト済。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126914/8476709

この記事へのトラックバック一覧です: 「超・人」を見る。フジガスを知る。:

« テレビ、テレビ!!! | トップページ | 私はテスト済。 »