« 今年の思い出。その1 | トップページ | オフのいろいろ。 »

2005年12月11日 (日)

今年の思い出。その2

トライアル世界選手権のもてぎにはビックリ。
毎年毎年、雨降りだったので今年のあの突き抜けるような快晴!青空にはちょっとビックリ。でも嬉しかったです。

例年ではセクション間はバス移動したりしてたけど、今年のセクション間はすべて徒歩移動。バス待ちのわずらわしさは無くなったけど、何が何でも歩かなくちゃならない設定でした。でも、その徒歩移動もまた楽しい!特にお天気が2日間とも快晴でしたからね!手作りのお弁当を携えてハイキング気分満点でした^^。

いつもトライアル観戦の後は、「悪コンデションでも絶えられる山用の靴を買おう」と思いつつ買わずじまいでしたが、今シーズン前やっと、何処でもガンガン行けます!というような靴を購入。
なので、ホントに気持ちよくアチコチ歩き回りました。
「ヘビに注意」の看板にビクビクしながら草木を分け入り、山の斜面を豪快に、あるいはテクニックを駆使して走るライダーを見て、トライアルの醍醐味を堪能したのでした。


motegi ココは第3セクション←。
2日目の朝はココで観戦してたのですが、めったに無い経験をさせていただきました^^;。
この大きな岩。高さ2.5mくらいあったと思うんですが、ココをなかなか越えられず、てっぺんで踏ん張っていたライダーが耐え切れづに落ちてきまして・・・マシンごと。隣で小さな脚立を椅子代わりに座っていた女性は、カエルがひっくり返ったみたいな格好でマシンの下敷きになり、私はライダーの下敷きになったのでした。その時の現場はあたふた大変でしたけど、隣の女性はひっくり返りつつも、マシンは大丈夫ですか?と冷静にライダーに気を遣っていました。
怪我が無かったから言えるのだけど、とても貴重な体験させてもらいました^^;。
P1010508
←本来はこんな感じで越えていくのです。が、なかなか難しいのですよね。





8sec ←こんなところでも観戦。木陰が気持ちよかった~。
 
 今となっては、あの日差しが恋しいです。

|

« 今年の思い出。その1 | トップページ | オフのいろいろ。 »

コメント

えええっ、このでかい石ころオーバルコースの内側に!?
す、すごいっす~(驚)。

投稿: ジマイマ | 2005年12月12日 (月) 21:31

ジマイマさん、こんにちわ。
そう!このデカイ岩のセクションはオーバルコースの内側にあるんですよ。パドックにも大掛かりなセクションが作られます。
普段のサーキットとはまるで違う世界です。
ちなみに、プロフィールのとこの写真はオーバルコースを歩いて↑第3セクションに移動してるところなんですよ。

投稿: イズ | 2005年12月12日 (月) 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126914/7568586

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の思い出。その2:

« 今年の思い出。その1 | トップページ | オフのいろいろ。 »