« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月30日 (金)

’05お気に入りショット ロミさん編 その3

続いて続いて、ロミさんの「F1鈴鹿編」です。

suzuka目の前にライコネンが~!
ホント速かったし、すごかったぁ~。あのバトルは大興奮だった~。
 (ロミさん談)

ライコネンファンでなくとも、あの走りには興奮してしまいます。凄かったです。←17番グリッドからあんな事にぃ~!この時はどんな事考えてたんだろうか?



↓) HONDAブースに行ったら、琢マニアがいっぱいで思わずパチリ。ほんと人気者だなぁとつくづく・・・。よぴこサンのマニアっぷりも負けてないけど^m^ (ロミさん談)

0008 琢磨の行くところには、いつもたくさんの琢マニアがいっぱい。こんなにも人を惹きつける日本人F1ドライバーって、居なかったんじゃないだろうか。
アグレッシブな走りとか、生き方とか、ガシっとみんなの心をわし掴みにして離さない人ですね。

なびくBARのフラッグと青空が気持ちいい~!

以上、ロミさんの’05お気に入りショットでした。

こうして振り返ってみるのって楽しいですね。
それぞれが選んだ写真もイロイロで面白かったです。
よぴこサン、ロミさん、ご協力ありがとうございました!

来年もサーキットに行きましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

'05お気に入りショット ロミさん編 その2

続きまして・・・
ロミさんのお気に入りショット「トライアル編」です。

まずは切実なロミさんのコメントから・・・。

なんだか今年は、大殺界・本厄の私が原因?かと思ってしまう程、私が応援する選手がことごとく皆んなツイテない年だったなぁ・・・。

セテ、琢磨、そしてガッチ。↓は、真壁でのガッチです。たしかにココからすでに・・・

110_1037 初めての真壁。
今年のスタート、大事な第一セクション!
応援していたガッチは5点減点だったんだよねぇ~(泣)始まる前からマシントラブルでどうしようもない状態だったんだよね。 そんな時こそ声かけしてあげたいけど、どのタイミングで言ったらいいか声も出ず。 心の中で「ガンバレ、ガンバレ」って言ってた、そんな時に上がってきた瞬間をパチリ。
(ロミさん談)

たしかに、声はかけずらかった・・・ですね。でも、心の声は通じていたはず~!!次回は是非、声かけ頑張りましょう!

13sec ←ロミさんと私が、猿山のサルのごとく見入ってしまったセクション。

ザザーってならないように木にもたれたり、ラインの下見も大変。右、左、上、下と山の斜面をかけ回るジャッジのおじさんも大変そうだったっけ。
自分の荷物も忘れるほど、夢中になって見入ってしまった。
(ロミさん談)

そう、ココ!
面白かったです^^よね。思い出深い1枚ですね。

トライアルは席とか決まってなくて、それこそ選手の間近で自分の見たい角度で見れて、ある意味スゴイよねぇ。 (ロミさん談) まさにその通りですー!。

さあ続いてロミさん「F1鈴鹿編」なのだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

'05お気に入りショット ロミさん編 

もうひとりのモータースポーツ友達、ロミさんからもお気に入りショットも届きました!
まずは「MotoGP編」です。


2005_motogp_win 2005_motogp_








GPベストショットはこの4点です!
左)青山博一くんの優勝!が、ものすごく嬉しかったし、とても楽しかった~。観ていて、燃えた!!ホントに熱かったし、暑かった(笑) 私もこの写真の中に居て駆け寄りたかった感じで、撮ったのかな。(ロミさん談)
このあとロミさんはパドックで青山選手ご本人に「おめでとう」を言えたそうです!
右)今年。母国アメリカGPで、見事な優勝を飾ったニッキーくん!
口角の上がり具合が大好きです。目から☆でてるよね~!ナイスショットで~す^^v
(ロミさん談) ホントだ、キラキラ具合がいい感じだわ~。


2005_motogp_このスーツ・・・(泣)
今年一年のセテを物語ってるようで、せつなく哀しくなります。およよよ。やっぱり、母国でのロッシとの接触から、すべて始まってたのかなぁ。ヤリキレナイだろうなぁ。
・・・って、ヤリキレナイのは私です!セテグッズ!今年はキャップとTシャツまでテレフォニカ色に身を包んでしまったのに
。(ロミさん談) 

これが今年のセテ・・・まさにそんな感じですね。
痛々しい~。
パドックでのセテは、ナーバスで近づけなかったそうです。せっかくのセテグッズ・・・残念でした。
つーか、来年使えないしーっ!


2005_motogp_ ↑のコメントからの続きです。

それなのに、笑顔でケイシー・ストーナーと2ショット!!一番ヤリキレナイのは、ストーナーくんだよね(笑)
来年はストーナーも応援しちゃいそうです。えへ^m^
(ロミさん談)

素晴らしい2ショット!ナイスカップルでーす。


さてさて、ロミさんからのお気に入りショットは「トライアル編」へと続きます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

'05お気に入りショット よぴこサン編その2

よぴこサンの'05お気に入りショット「鈴鹿F1シリーズ」

0084 ←琢磨ベア、鈴鹿に応援!

 この写真サイコー!
 私的にはかなーりお気に入りです^^。
 旗持って応援しまくりですね。
 楽しそうだなぁ~。









0030
0021

左・サーキットに到着して、HONDAのピット前で撮影。右・「確かブリジストンカフェ、で休憩中」(よぴこサン談)。 
今はこんなカフェがあるんですね、私が行ってた頃とは大違いです^^;。

そして、よぴこサンの興奮が伝わってくるような写真です。

0009 ←速っっ!!
 
雨降りで白く水しぶきが上がってるけど、でもやっぱり速っっ!って感じですね。

よぴこサン談「速いマシンが撮れた・・・」 でも、ホントはBARのマシンが撮りたかったのかな?



それからこんな写真も・・・。
よぴこサンが、隅から隅までF1を楽しんできた!って伝わってくる3枚です。

0107 0139 0087

 




左・フェンス越しにライコネン
中・隙間からロン・デニス
右・遠くに川井ちゃん発見!

わかるわかる!ウォーリーを探せ!みたいになっちゃうんだよね^^。私もそうだった、てゆうか今もそうです。

スゴイなー、よっちゃんの情熱は!
その熱、私にもしっかり飛び火していますよ。ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

’05お気に入りショット よぴこサン編

モータースポーツ友達のよぴこサンから、’05お気に入りショットが届きました。
初めての鈴鹿と琢磨選手の思い出が満載です。

まずは、琢磨シリーズ!

00140061














↑これは『琢磨クラブミーティング』のときだそうです。
右は「握手の順番待ちにドキドキしながらの1枚」(よぴこサン談)
こういうダメージジーンズ履くような雰囲気には見えないので、ちょっと意外で新鮮ですね。

それから、よぴこサンは記念すべきモータースポーツ・ベア1号の「琢磨ベア」の持ち主でもあります。いろんなところに琢磨ベアを連れてってくれて、面白い写真を撮影してきてくれるんですよ。この『琢磨クラブミーティング』にも琢磨ベアを同行してくれました^^。

0057 0074










↑琢磨ベアのはるか向こう、ステージ上に琢磨が・・・夢の2ショット!?
右は琢磨のマスコット、琢磨ラビット愛称「たくうさ」の皆さんと。
すごいなー、琢ウサさん達が大集合してます。ベア圧倒されてますね。

そしてそして・・・、
よぴこサンと琢磨ベアは、憧れの鈴鹿へ。

よぴこサン編 その2へ続く・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月29日 (木)

待ってました!

来年の鈴鹿8時間耐久レースに、ノリックこと阿部典史選手が参加するようです!

毎年8耐の時は、鈴鹿サーキット内で「親子バイク教室」の校長先生となってるノリック。
バイク教室も毎回大人気でしたが、ライダーとしての8耐参戦を心待ちにしていたファンの方も多いのではないでしょうか。
バイク雑誌の「8耐に出て欲しいチームは?」といった類いのアンケートでは、必ず名前が挙がっていましたし、やはりノリックほどの人気者が今まで出場してなかったのが不思議なことだったのです。

トーチュウの記事によると、
ノリック曰く、GP時代はシーズン中にスーパーバイクのマシンに乗ることには抵抗があったため、参加を断ってたのだそうです。
・・・そうだったのかぁ。
でも、現在は2006年は参加するという方向で、すでに話し合いが進んでるということでした。

8耐は、まだ観戦に行ったことが無い私・・・。
いつか、いつか行ってみたい・・・と思っていたけれど、、、ノリックが鈴鹿を走るなら、いよいよ私も初・8耐観戦に行かなくちゃならないかしら?!
鈴鹿が私を呼んでいる~?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月27日 (火)

'05お気に入りショット その2.

’05お気に入りショットMotoGP編です。

56bear ←MotoGP日本グランプリ・もてぎ
テディベア製作7年間で初めて、大好きなモータースポーツと関連させたベアを作りました。
パドックのあちこちで56ベアをモデルに撮影したのは、なかなか面白い経験でした。

これはパドックに着いて、まずはじめに撮った1枚。
こんなにカラーリングがピッタリだとは思っていませんでした。
まるでチームスタッフみたい?


P1010958






←ニッキー・ヘイデン選手です。
マシンにまたがり、一呼吸・・・。
精神統一してるみたい。
タイヤウォームを外し、エンジンに火をいれる準備が始まったところです。
「さあ、出陣!」



番外編。


P1020040 ←このピンボケ写真、実はかなり思い入れがあります^^。
なぜならー、中野王子の手に握られてるのは56ベアだから!
渡した直後なのです。うふふ。
めちゃくちゃ嬉しかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

'05お気に入りショット 姉編

お気に入りショットを募ったところ、姉からこのような写真が送られてきました。
食いしん坊の姉らしい1枚です^^。

05-09-17_13-00 ←2005MotoGP日本グランプリ茂木。
通い続けて約10年、ツインリンク茂木にこんなに美味しい餃子があったとは!また食べたいぞ! (姉談)











そうそう!この餃子美味しかった!
暑いなか熱々の焼きたてをパクリッ。
私もまた食べたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

’05お気に入りショット

今年も残すところあとわずか。
いよいよカウントダウンといった感じですね。

2005年に撮影した写真の中からお気に入りを選んでみました。
決して技術的、構図的に素晴らしい!と言えるものではありません^^;。
思い入れたっぷりなものです。
写真が沢山ありすぎてなかなかベストショット1枚には絞れないので、まずはトライアル編として何枚か・・・。

fujigas

←HondaThanksDayでのデモの様子。
観客、撮影してる人達、みんなが楽しんでるところが好き。
驚き顔!と、笑顔、笑顔、笑顔!











wtc



←トライアル世界選手権・もてぎ
トライアル観戦用に購入した靴のおかげで、この急斜面を目の当たりにすることができました。
なんといっても、今年は山ごもりしたことが最高の思い出^^。
木立の緑も、木漏れ日もステキでしょう?
山の中で響き渡るエンジンの音とか歓声とか、恋しいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月24日 (土)

スカラシップ1・2・3

ホンダのスカラシップ3期生として、2005年全日本250ccチャンピオンの青山周平選手がGPデビューです。
チームは「Repsol Honda Team 250」。もちろんフル参戦です。
1期生の兄・青山博一選手は周平選手と入れ替わるように、来季はホンダを離れKTMに移籍が決まってしまいましたが、兄弟揃ってのフル参戦はとても楽しみです。
博一選手は自分で決断し選んだ新しい道で、周平選手はGP1年目を、それぞれ目一杯頑張ってほしいです。

さて今日は・・・、

スカラシップ2期生・高橋裕紀選手ファンで、今年も一緒にもてぎでGP観戦をしたお友達が、我が家にお泊まりにやって来ます。
彼女は、姉に巻き込まれてサーキットに行くようになった犠牲者? いえいえ、モータースポーツという新しい世界に楽しさを見つけたひとりでございます。^^;。
GP観戦が主の彼女。ノリックにはじまり、裕紀選手(ファンクラブ入会済!)、青山兄弟もお気に入り。
もてぎでは予選日からしっかり3日間、モータースポーツばかの私たち姉妹と行動を共にしてくれた貴重なお友達であります^^。

今日はイヴ。夕食は何を作ろうかな?
彼女、日々仕事で疲れきっているそうなので、元気が出るようなのがいいな。
もてぎでGPweekに毎年限定発売される「GoGo!ゆうきバーガー」に負けないくらいボリューム満点ゴハンにしようかな!
冷蔵庫の中を確認したら、レシピ検索しようっと!

P1010922

←人気者の裕紀選手。
 パドックで取材陣とファンに二重に囲まれています。
 この後、お友達はサインをしてもらい、
 写真も一緒に撮ってもらいました。

 2006シーズンも今季と同体制で参戦が決まっています。
 2年目は表彰台に上がれると良いなー。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月23日 (金)

よく食べました。^^。

今夜の(日付的には昨日の)クリスマス&忘年会はホントによく食べました^^。
各自何か作って持ち寄りにしましょう!ってことで、ロミさん3品、私3品、よぴこサン、姉がそれぞれデザートを作って集合。あっと言う間にテーブルの上はにぎやかになりました。
こんなに沢山食べられる?って感じの量でしたが、おしゃべりしながらの食事ですからね、箸が進むすすむ、とまらない・・・^^。

ふたりにはHonda Thanks Day.以来会っていませんでしたので、あの日の写真を見せ合ったりなんかして。

・・・で、その見せ合った写真の中に、5年位前に中野王子と姉が一緒に撮った写真がまぎれ込んでいたから大変。
そこに写っている姉の肌の張りが今と全然違う~とか、目の輝きが今より輝いてる~だなんて言いながら大騒ぎ。
・・・三十路を当に過ぎた私たち4人には、少々チクッとくる現実なのでした。

そりゃ、5年も経てば誰だって変わりますよね。
姉の隣で控えめに微笑む中野王子だって、今のような堂々とした男っぽい雰囲気はまだ無く、少年のように見えますもん。

大好きなサーキットやモータースポーツのそばにいる時は、歳なんてJust Number!ってことで良しとしましょ^^;。

05-12-22_19-23 05-12-22_21-14 左○ロミさん作、鶏肉のさっぱり煮とオードブル盛り合わせ。みんな美味しかったよー。
右○姉作、ココナッツタピオカゼリー。小豆とココナッツがベストマッチ!

もりもりとPM11:00過ぎまで食べていました。
したがって、もうAM2:00近いけどまだまだ寝るわけにはいきません。
真夜中だけどスクワットでもしようっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月22日 (木)

クリ&忘年会 その3

そして残骸。
でも、もう少し経てばまた食べられるのよね、きっと。エヘへ。051222_2124.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリ&忘年会 その2

そして・・・あっという間にデザートに突入〜!
よぴこさん作、プルーンゼリー。051222_2115.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリ&忘年会

今夜はモータースポーツ友達のよぴこさん、ロミさんとクリスマス&忘年会でーす!
わが家で持ち寄りパーティーです。私はおでんをグツグツ煮込みました。051222_1741.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月20日 (火)

13才・・・何してた?

ドルナが将来のWGPライダーを育てるためにつくった「モトGPアカデミー」に、中上貴晶くん(13才)が合格確実らしいです。(トーチュウより)
今回は2期生ということになるのかな?1期生を見たときも思ったのだけど、ホント子供なのよ皆んな。幼い顔してるんです。
でも、ちゃんとしっかり夢持って、いや!目標を持って頑張ってるのですよね。

私、13才っていったら何してたろう?

遠い昔のことすぎて思い出せない・・^^; けど、目標なんて持たずに生きてたのは確かだなぁ。
ペタンコのかばん持って、放課後に駄菓子やでおしゃべりして。あっ!交換日記したのもこの頃だわ。

早いうちから、夢や目標持っているのっていいなと思います。
それが全てではないけれど、ちょっとうらやましいと思うこの頃です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年12月16日 (金)

オフのいろいろ。

三菱がWRC活動を休止するそうです。
プライベートチームも出さず、完全に撤退するのだそう。
事業再生のためには、モータースポーツ活動を縮小するしかないということみたいです。
パリダカは継続されるみたいだけど。

でも・・・確か、来季のドライバーはロバンペラとガリの二人だって発表していたはずじゃ・・・? 今頃、両選手はビックリしているんじゃないだろうか。
三菱はホントにギリギリまで悩んでいたということなのね、きっと。

オフにはいろんなことがあるものだ。

F1では来季、琢磨選手の所属が期待される新チームの正式な参加エントリーの申請が通っていないません。何か、書類の不備があったとか・・・。もう一度、申請しなおすらしいけど、琢磨ファンはさぞかしヤキモキしているのではないかな。

motoGPでは、モトクラスに上がってきたストーナーが、チームにスポンサーが着かずで、旧チームに戻った。でも、マシンはホンダだそう。
スゴーク期待されて大抜擢されたとのだろうけど、それでもチームにはスポンサーは見つからなかったのね。んーー難しい世界だ。

それから、気になる話。
ビアッジがカワサキと接触してる、みたいな記事があったのだが・・・。
本当かしら。
もう、ライダーは中野王子とドピュニエ、テストライダーにジャッ君と決まってるのではないの。 まさか、でっかいスポンサー携えて誰かをはじき出したりしないでしょうね~?

いろんなことが起こるオフですからね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日)

今年の思い出。その2

トライアル世界選手権のもてぎにはビックリ。
毎年毎年、雨降りだったので今年のあの突き抜けるような快晴!青空にはちょっとビックリ。でも嬉しかったです。

例年ではセクション間はバス移動したりしてたけど、今年のセクション間はすべて徒歩移動。バス待ちのわずらわしさは無くなったけど、何が何でも歩かなくちゃならない設定でした。でも、その徒歩移動もまた楽しい!特にお天気が2日間とも快晴でしたからね!手作りのお弁当を携えてハイキング気分満点でした^^。

いつもトライアル観戦の後は、「悪コンデションでも絶えられる山用の靴を買おう」と思いつつ買わずじまいでしたが、今シーズン前やっと、何処でもガンガン行けます!というような靴を購入。
なので、ホントに気持ちよくアチコチ歩き回りました。
「ヘビに注意」の看板にビクビクしながら草木を分け入り、山の斜面を豪快に、あるいはテクニックを駆使して走るライダーを見て、トライアルの醍醐味を堪能したのでした。


motegi ココは第3セクション←。
2日目の朝はココで観戦してたのですが、めったに無い経験をさせていただきました^^;。
この大きな岩。高さ2.5mくらいあったと思うんですが、ココをなかなか越えられず、てっぺんで踏ん張っていたライダーが耐え切れづに落ちてきまして・・・マシンごと。隣で小さな脚立を椅子代わりに座っていた女性は、カエルがひっくり返ったみたいな格好でマシンの下敷きになり、私はライダーの下敷きになったのでした。その時の現場はあたふた大変でしたけど、隣の女性はひっくり返りつつも、マシンは大丈夫ですか?と冷静にライダーに気を遣っていました。
怪我が無かったから言えるのだけど、とても貴重な体験させてもらいました^^;。
P1010508
←本来はこんな感じで越えていくのです。が、なかなか難しいのですよね。





8sec ←こんなところでも観戦。木陰が気持ちよかった~。
 
 今となっては、あの日差しが恋しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 7日 (水)

今年の思い出。その1

すっかりシーズンオフになってしまったので、なんだか静かな日々。
なんとなーく、今年を振り返ったりしてしまいます。振り返るにはちょっと早いけど。

1年の始まりは真壁から・・・。
と言っても過言ではないくらい^^、まずは真壁でトライアル全日本選手権を見ないことには、私のエンジンはかかりません。

3月の関東・真壁大会は、毎年第1戦目。新しいシーズンを迎えたライダー達の走りを見るのは、とても楽しみなことです。
砂埃まみれになりながら岩山を登り下りし、地べたに腰を下ろして昼食を食べる・・・。毎度のことですが、私の中の野生児がひょっこり目覚める日でもあります。

3年前だったかな?
大会会場に地元のお煎餅屋さんが出店していて、そこで売っていたぬれ煎餅がとても美味しくて感激した事がありました。たしか一枚50円くらい。注文するとその場で炭火で炙ってくれるのでアツアツなのです。さらに、お店の方が「マヨネーズをつけると美味しいですよ」とすすめてくれたので試してみると!?それがまた美味しくてビックリ!!
それからしばらく、ぬれ煎餅にマヨが私のブームになっていました。
次の年、そのぬれ煎餅を楽しみに会場に行ったのですが、見当たらず・・・。結局、あの年だけだったようで、今年も見かけることはありませんでした。
真壁らしくてとても良いと思うんだけどなー、お煎餅屋さん。あちこち歩き回った疲れた体には良いおやつだし!もう1度食べたいなー。

今年も3月中旬にチョーーー寒い真壁へと行って来ました。
ガッチこと小川選手の腰の具合はどうなのか?それがここ数年とにかく気になっているので、まずはガッチの動向をチェック。心配だわーと思いつつ、今年の渋谷君はどうかな?とチェック。
すると鼻ピを発見!ムフフ。ライディングといい、ファッション性といい、果たしてどこまで進化するのかしら?と思わずニンマリしたのでした。

来年はぬれ煎餅が復活するといいな~(祈!)。

P1010325 P1010261
左・渋谷選手。このあと着地に失敗しちゃったのよね。
右・真壁大会の会場。パドックを見おろしたところ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

まったり。

気がつけば12月・・・。
ここ数日、風邪をひいて寝込んでいたので、11月と12月の境い目に気付きませんでした。
発熱と胃の不調。寝込んだ初日に食べたのは林檎のすりおろしを少し。2日目はおかゆと林檎の葛煮を少し。その後も、おかゆを食べたりしていたので、おかげ様ですっかりガリ子になってしまいました。
しかし、寝込んでいる間はこれでもかって言うくらい、たーっぷり眠ったのでなんとか回復いたしました。
みなさんもお気を付けくださいませ。。

で、体調不良の間に放送された「アウトドアトライアル世界選手権・ドイツ大会」のビデオを、夕食後にまったりと見ました。やはりまだ本調子ではないので、なんとなくまったり・・・なのです。
んー・・・、ラガがチャンピオンを決めた大会でしたね。
フジガスファンの私は悔しさが甦ってきちゃいました。
でもー、来シーズンは見てらっしゃい!フジガスはやるわよ!タイトル奪還するんだから~!

それにしても、ゲスト解説の黒山健ちゃんが、よく喋ること^^。
相変らずハキハキとしてて、小気味好くて面白かったです。
あの時はどうだったとか、他のライダーのことどんな風に見ているか、とかイロイロ聞くことが出来て楽しめました。

いつでも元気印の健ちゃん、見習わなくちゃ!
まったりしてたらクリスマスが来ちゃうよ~^^。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »