« 予選のはしご・・・motoGPとF1。 | トップページ | 決勝もはしご・・・その2。F1中国GP »

2005年10月16日 (日)

決勝もはしご・・・motoGPとF1。

さすがに6時間以上もテレビ観戦していたせいか、じんわり頭痛がしてきました。途中、モトGPの後、F1の放送まで時間があったのでコテツ君の散歩(ライコネンばりの猛ダッシュで)に行ったりもしたのですが。

フィリップアイランドって、あのホームストレートがやっぱり勝負のポイントになってるんですね。
中野王子が250ccに乗ってた時、勝てばチャンピオン決定!というレースで、同じく、勝てばチャンピオン決定だったオリビエ・ジャッ君に、あのストレートで最後の最後に上手くスリップストリームを使われて抜かれて負けたのを思い出します。
今日のレースも各クラスでそんな光景が見られました。

なんといっても、125ccクラス。
コヤマックスおめでとう!初表彰台です。
優勝したルティ選手は、飛び抜けて先を走っていましたが、2位争いは7台くらいの集団になっててかなり熾烈でした。上手くスリップを使えばあっという間に抜けるし抜かれる!そんな中でも、コヤマックスは終始冷静な走りだったように見えました。で、最後の最後に、最終コーナーからフィニッシュラインまでのストレートで、スリップを使い2位を奪取!
久しぶりにドキドキしました^^、表彰台に上がってほしいとずっと願っていましたから。
250ccクラスも、ペドロサ選手が最後にスリップ使って1位!年間チャンピオンを決めました。
モトGPクラスはロッシ選手が、今シーズン11勝目を挙げました。
中野王子は7位フィニッシュ。中盤からは9位あたりを走行しながら玉田選手、エリアス選手と争っていたようですが、テレビには映らず。リザルトのタイム差からみると、かなり接戦だったようです。最後にスリップ使ったのではないか?と思っています。

今日も断水。今から両親の家にお風呂に入りに行かなくてはなりません。
ひとまず失礼します^^;。

05-10-16_11-32
<表彰台の上のコヤマックス。おめでとう!

|

« 予選のはしご・・・motoGPとF1。 | トップページ | 決勝もはしご・・・その2。F1中国GP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126914/6427316

この記事へのトラックバック一覧です: 決勝もはしご・・・motoGPとF1。:

« 予選のはしご・・・motoGPとF1。 | トップページ | 決勝もはしご・・・その2。F1中国GP »