« 「FLAT OUT」を読む。 | トップページ | 全日本トライアル わっさむ結果 »

2005年9月 9日 (金)

トライアルライダー・黒山選手のこと。

<9月3・4日世界戦ドイツ、11日北海道、18日世界戦ベルギー、25日デナシオン>
私のようなへなちょこは、想像しただけでグッタリしてしまうこのスケジュール。これは現在、全日本大会で連勝し続けている黒山選手のものです。とってもHeavy!だなーと思うのです。が、黒山選手は淡々とこなしていくのです。疲れようが時差ぼけだろうが、ひたすらに走りきります。

彼を一言で表現するとしたら「不屈」。 屈しない。困難にあっても志を貫く。

数年前には両手首を骨折する大怪我から復活。
昨年のもてぎ大会では、岩から落下→肋骨骨折→骨が肺に刺さる→しかし、そのまま大会走破。
そして先週3日のドイツ大会では、1Lap目走行中に左肩脱臼→そのままセクションを走りきる→そして大会2日間も走りきったのだそうです。(黒山選手HP日記より)
怪我もHeavyなスケジュールも、彼の志をとめるに値しないのでしょうね。

11日は、全日本トライアル・北海道わっさむ大会です。わっさむで、この黒山健ちゃんを倒すライダーは出るのかな?

P1010286

尊敬しちゃいます。
黒山選手のHPはココ→

|

« 「FLAT OUT」を読む。 | トップページ | 全日本トライアル わっさむ結果 »

コメント

イノウエです。黒山選手、本当に凄いですね。私は黒山選手のサイトのプレゼントコーナーでプレゼントが当選し宝物となっています。

投稿: イノウエ | 2005年9月10日 (土) 00:23

黒山選手はトロフィーとかプレゼントに出しちゃったりしてますよね。モノにはあまり執着心はないんでしょうかね。イノウエさんは何が当たったのかしら?

全日本では敵なし!の強さの黒山選手ですが、人間的にもとても強い!たくましいって思います。
見習いたいとこ沢山デス。

投稿: イズ | 2005年9月10日 (土) 19:57

当選したのは、2002年のチャンピオンを決めた菅生で2位のトロフィ、02全日本チャンピオン 黒山健一 メカじろう とサインが入っています。あと2004年のGouveia大会のNo.6ゼッケンです。こちらは黒山一郎さんのサインも入っています。

17年前、全日本中部大会で自転車で登場したのを覚えています。そのとき、自転車の世界チャンピオンでした。今年の中部大会が17年ぶりに同じ場所帰ってきますよ。本人は覚えていないかも知れません。中部大会のあたりで、その時の写真をUPしますね。

投稿: イノウエ | 2005年9月10日 (土) 23:50

北海道も勝ちました!二位に10点差の圧勝です。兵庫に帰る
直ぐにヨーロッパに向かって最終戦、デナシオンと転戦。凄いですね。

投稿: イノウエ | 2005年9月11日 (日) 21:15

左肩の負傷は関係ないようですね。
この勢いなら全勝も夢じゃないかな。
パーフェクトでチャンピオン・・彼なら成し遂げられそうですね。
敵は「ハードスケジュール」ってところでしょうか。

写真UP、楽しみにしていますね。

投稿: イズ | 2005年9月11日 (日) 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126914/5861324

この記事へのトラックバック一覧です: トライアルライダー・黒山選手のこと。:

« 「FLAT OUT」を読む。 | トップページ | 全日本トライアル わっさむ結果 »